ぴのちお日記

アラフォー主婦のゆる~い日記。主婦目線&変人目線で思ったことや情報を書いていきます。

まだまだ使えるWiiU&ゴーバケーションなど体感型のソフトをスイッチと比較したい。

 

めちゃくちゃ遊んでいた、満足度も高かったWiiUが短命に終わってしまって、

未だに悲しみの傷が癒えておりません。ぴのちおです。

f:id:pinochiox:20181129152246j:plain

WiiU

パッケージしまってあった~!!
 

WiiU良かったのにな~

ニンテンドーにとって、1000億もの損失だったなんて~。失敗だったなんて~と思います。なぜなら

 

WiiUでするWiiやWiiUの体感型のゲームが優秀だった

WiiUの何が気に入ってたかって、体感的なジャンルのゲームが気にいってたんです。

スポーツ系の

近くに遊ぶ公園もなく、雨なんて降ったらほんとに男児はいられないので

体を動かせるWiiUのゲームはよくしました。

ちゃんと汗かける!!

(もちろん未就園児にゲームはおすすめできないんだけど、運動としてOKにしてました)

 

ではなしは戻りますが

思い返してみると我が家でよくしていたのはWii時代のソフトをWiiUでしていることが多かったです。

Wiiスポーツとかリゾートとか。

Wiiは息子が生まれる前から持っていたので。

 

f:id:pinochiox:20181129152502j:plain

WiiUソフト

WiiUのはダウンロード判がセットで付属していたので、その「Wiiスポーツクラブ」というのはよくしていましたが。

 

 

せっかく、WiiUの本体や機能が優秀であっても、ソフトの発売が遅かったり

種類が豊富じゃなかったのが、運営が上手くいかなかった原因なのかな~。

 

 

そして、Wiiの体感型のソフトで一番ヒットしたのがゴーバケーションだったみたいなんだけど

我が家にはありませんでした~。

(リゾートなどスポーツ系は持っていたので、内容が被る要素満載だったし)

 

 

スイッチもいよいよ本格的な体感型ソフトが発売?!

そして、世の中も我が家もスイッチに移行したわけですが、スイッチも体感系のゲームが今のところ少なく、やっと2018年12月27日に「ゴーバケーション」が発売になります。

 

 Wiiと違うところ

的当てのゲームがwiiではヌンチャクを用いて焦点を絞る、非常に精密な

機能があったのに、スイッチにおいてはないそうです。

 

今までのスイッチの体感型ゲーム

マリオテニスはファミリー向けじゃなかった

というのもスイッチマリオテニスを友人のお家でさせてもらったことが

あるんですけど、一言で言って操作しにくい!!

ていうのがありました。

 

指先で遊ぶバージョンと、コントローラーをラケットのようにリアルに使うバージョン

で楽しめるのはいいんだけど、

なんか、WiiUの時みたいに、コントローラーに適度な重みがない為リアル感が少ないといいますか、難しかったです。

 

私のようなおばちゃんでも、ヘタながらも楽しめるような手軽さがないというか、

とにかくマリオテニスは世代の問われる種類のゲームであって、ファミリー向けじゃないな~と思いました。

 

スイッチその他の発売されている体感型ソフト

過去に「1,2スイッチ」も友人宅でさせてもらったのですが、こちらは一般的には

ちょっとコンテンツが値段のわりに少ないとのレヴューもありますが、

 

非常にシンプルな操作とルールファミリー用なだけのことはありました。

誰でも楽しめて体感的にも問題なかったです。

 

 

というわけでスイッチのゴーバケーションがやってみた~い。

 

 

試さないことにはわからないので、近いうちに購入してみようかな~。

それとも、新しいもの好きの旦那さんのいる友人の家に行けば早い段階であるはず!!

試しにプレイさせてもらおうかな(;´∀`)

 

 

これで面白かったら別に、フツーに喜ぶだけなんですけど、

イマイチだったらやっぱりWiiUの価値はまだまだあるということになります。

 

まだまだWiiUも楽しめる

手放すのはまだ早いし、そうでなくともまだやったことない優秀なソフトがたくさんあるのでそれを堪能してからです。

(ゲームをする時間も限られているのであれですけど。)

 

すっかりスイッチに時代が切り替わっった今だからこそ、良質なソフトが

お安く手に入るので、まだまだ楽しめそうです。

 

もし、ゴーバケーションを買ってみたらレポしたいと思いま~す。

 

ちょっとご注意!!

ここまで、めちゃくちゃゲーマーな母親っぽいですが、そんなことないです(;´∀`)

ゲームは好きですけど、小さい子供には親がみずから与えるものではないと思ってます。

 

乳幼児の時期に、ゲーム以外の色々な体験をした方がいいです。

小学低学年ぐらいからはゲームを持っているお友達のことがうらやましくなってくるようなら、徐々に解禁~にしてあげてほしいと思ってます。

 

以上ぴのちおでした~(@^^)/~~~

 

にほんブログ村 子育てブログ 一人っ子へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

 

 
子育て情報ランキング